福本です。

社畜という言葉はご存知でしょうか?

sp_20131120_ino_1.jpg

近年の"ブラック企業"と呼ばれる

会社に勤め、朝早くから夜の終電まで働き

何のために働いているのかわからない

会社に飼い慣らされてしまった、一般的な

"倫理観"を失った方を指します。


社畜の症状は主に

・有給が取れないのは当たり前

・NOと言えない

・サビ残は当たり前だと思ってる

・後輩にサビ残を強要する

・数年経っても昇給しないのは仕方ないと思っている

・無職よりマシだと思っている

・交通機関が止まっても命がけで会社にいく


などなど、他にもあるかもしれませんが

こんなもんでしょう。


…ガラケーがスマホに置き換わり

めちゃくちゃ軽いパソコンがリリースされるなど

非常に便利なツールが生み出される一方ですが

人は遅くまで働き、残業をし

締め切りに追われ胃をキリキリさせる…。


「このまま生活をしていても生活は変わらない」


2014-06-02_a1090_0000431.jpg

毎日毎日こんな状態じゃ

現状は一向に変わらない。


あなたはそう思っているかもしれません。


「副業?難しそう」

「どれをやればいいのかわからない」

「そもそも副業ってやっていいの?」

こういった考えや思惑はあるかと思います。


私も本業以外で収入を得る前は

本当に無知でしたし、どんな副業があるのかすら

わかりませんでしたね。


2015年〜2019年に起こること


消費税率は20%まで上がると言われています。

クラウド化はもっと進んでいるかもしれません。

スマホはさらに高性能になっているはずです。


一昔前ではスマホのアプリなどを使って

株取引など出来ませんでした。


誰もが持っているスマホで

副収入を得られる

敷居が低くなってきた、ということです。


つまり、個人がビジネスを出来る時代が到来した

と、言っても過言ではありません。



…2015年から2019年の間に

副業を持つサラリーマンが

6割を超えると言われています。


6割ですよ。

これってかなり多いですよね。


それまでに何らかの収益を確保できるスキル

技術や方法を検討する必要があると思います。


まずは悩んでいないで

副業の正しい知識を手に入れることから

始めていきましょうか。


主な不労所得獲得手段一覧


・不動産の賃料収入
税制面では一番優遇されています。
ですが、初期投資金額が必要になります。


・不動産の売却益
購入してリフォームした物件が
購入額より高くなる事で利益を得れます。


・印税で不労所得
本を書く必要があるため文章を書くスキルが必要になります。


・債券の利子
いろいろな種類がありリスクも低いです。
しかし、リターンも低いです。


・株の配当
基本的にハイリターンでありハイリスクです。
安定して稼ぐのは大変です。


・FX
株式投資より敷居は低いです。(個人的に)
ただしハイリターンでありハイリスクな事は変わりません。


・バイナリーオプション
FXや株式投資と違って敷居はかなり低いです。
投資の知識がなくても稼げる機会が多く
現代の最新副業として利用する人が多い。


・ネット収入
インターネットを通じて
人と情報を結びつけることで利益を得ます。


・年金
定年になるまで貰えません。


・競馬・宝くじによる収入
毎月、一定額の収益を得るのは難しいです。


不動産の賃料収入


月に5万円を得るには10%利回りの

約600万円程度の不動産を保有する必要があります。


この時点で敷居が高いように思います。


「表面利回り」とは

「年間の家賃収入額÷不動産の取得価格×100」のことです。


例で言えば、4000万円の物件で

年に400万円の家賃収入がある物件の表面利回りを計算すると

「400÷4000×100=10%」となります。


表面利回り10%と考えた場合

月に5万円(年60万円)の副収入を得たいのであれば

「60÷600×100=10%」です。

印税の不労所得


印税率は販売見込部数によって

次のような形になります。

・2000部未満だと8%

・2000〜5000部未満だと9%

・5000部以上だと10%


販売見込部数とは出版後3年間の

販売見込部数として

1000部に達しない場合は1000部として数えます。


印税率10%で考えると月に5万円を得るには

毎月2000円の書籍が250冊売れる必要があります。



本を出版するという時点で

私は敷居の高さを感じてしまいますね…。


債券、複利運用収入


日本で定期預金に入れて税引き後

年率0.5%の利子を得たとしましょう。


10万円を複利で運用して

5年間預けると12.76万円になります。


月に5万円の収入を得たい場合には

5年間で300万円必要となります。



月に5万円の副収入を得るには

元本12000万円を年0.5%の複利で

5年間運用する必要がありますね(5年で303万円)


株式投資


世界的に株価が乱高下することが多く

「魔の月」ともいわれる9月、10月。

など危険がいっぱいあります。


「100万円で月10万円儲ける」

投資額の10%稼ければ十分な利益といえます。


月に5万円稼ぎたい場合には

元手は最低50万円必要です。



500万円株に注ぎ込めば投資額の

1%の利益で月に5万円を達成できます。


FX(外国為替証拠金取引)


主なリスクとして

・為替変動リスク

・金利変動リスク

・流動性リスク

・レバレッジリスク

とまあ、株式投資と同様に

リスクが生じます。


・バイナリーオプション


巷で流行っている新しい投資商品。

FXや株式と違って、資金以上にマイナスになることがなく

空いた時間に取引が出来るため

本業が忙しいサラリーマン、主婦から人気。


ネットで副収入(Google AdSenseなど広告収入)


月の訪問者数やPV数に比例して

収入が上がっていきます。

こちらから商品を売るのではなく

広告を用意するGoogleがブログのジャンルによって

ユーザーに最適な広告を表示してくれます。


ですから、広告によってクリック単価は10円だったり

100円だったりします。

大体1日5000〜7000人程度のサイト規模で

月に5万円程ですかね。


ネット収入(アフィリエイトなど)


アマゾンアソシエイトや

楽天アフィリエイト、A8など

沢山のASPが沢山あります。


結局のところ、ブログを作成し

記事を書き続けることアクセスを増やし

見込み客を増やす。


そして、商品を売り報酬を得ます。


これは広告収入とは違い、

商品を買ってもらわないと収益が発生しません。



アフィリエイトで収益を得たい場合には

「単価」「紹介料」の多い商品を選ぶべきです。


少なくともアフィリエイトで稼ぐならこちらのノウハウは間違いないでしょう。


>小西和夫のHMA(ハイブリッドメディアアフィリエイト)


とりあえず、今回は以上です。


以上、福本でした。

下記は参考になるかと思いますので是非参考にしてみてください。

ド素人の初心者がお金を殆ど掛けずに取り組めるネットビジネス一覧








副業相談、承ります。


現在、福本はインターネットを使ったビジネスで

月に数十万稼いでいます。

また、今までの様々なリスキーな経験をブログで

書くにあたり、読者の方から仕事やアルバイトに関しても質問が

非常に増えてきました。


それだけ信頼されているのかは定かではありませんが

もし、今の生活に副収入を得たい

もうちょっと贅沢な生活を送ってみたい

どうしても稼ぎたい!

という、思いを抱いている方はぜひ

私、福本に相談いただければと思います。


私も甘いワードにつられて詐欺に遭ったり

命を狙われるような経験もありました。



…これもご縁です。

なにか私にお手伝いができれば幸いですし

私の相談で何かしらの気付きが得られればと思っています。


福本宛ての相談メールフォームはコチラです↓
福本宛て副業メール相談〜変革の時〜