福本です。
前回より引き続きパシャセレブという案件に
売り込みが始まりましたので早速取りあげます。
前回の記事はこちら。
Media Innovation合同会社 黒い噂だらけ?
山田佳宏のパシャセレブってなに?笑
MWC ミリオンズウィングクラブ
MWC ミリオンズクラブ.JPG
特定商取引法に基づく表示
販売会社 Media Innovation合同会社
運営責任者 山田 佳宏
所在地 〒106-0032 東京都港区六本木3-4-36
カスタマーサポート 03-6804-2825
メールアドレス info@mwc-b.com

スマホのカメラでパシャッ!
3分間のコピペ作業で月収40~100万円を稼げるという
誇大広告を掲げ見込み客を増やしていった「パシャセレブ」が
ようやく高額塾の販売を開始されました。
やはり前回の記事の通りにスマホのカメラ、
それに加えスマホアプリを使う無在庫転売という
普通に今流行ってる「メルカリ」を使ったビジネスモデルでした。
一応、メルカリというアプリを使って稼がれている人は
確かに周りに多くいますし、転売なんて出品すれば
勝手に売れていきますから理論的には稼げます。
ただ”無在庫転売”に関して言えば、メルカリの規約に
反する方法となるわけです。笑

これだけ高い値段を提示しておいてグレーな方法を
ノウハウとして提供するのはちょっとどうなの?って感じですが。
まあ、ビジネスという目線で言えば今流行のメルカリに
目をつけるのは間違いないですし、他の高額塾を展開する
業者もメルカリビジネスのノウハウを提供するオファーを
行っているところが非常に多かった印象です。
今回もその”流れ”に乗るべく…といった感じでしょうが、
まさにMWC ミリオンズウィングクラブもそのメルカリの流行りに
便乗していく、そして一気に売り抜けるつもりなんでしょう。

ですが、前回にも批評させて頂いたように
しっかりと1話目でもビジネスモデルを提示せず、稼げる稼げると
ゴリゴリに興味を惹くような数字だけを掲げるのみに徹していて、
私個人的には初心者を欺くかのようなやり方だな、と感じていました。笑
動画中にはマッチングビジネス、全く新しいビジネスなどという
目新しさを際立たせるような言動を見受けられましたし、いかに
「スマホアプリ転売」であることを隠すか?そこに徹していたような
印象を受けました。
これはもう、日々私のブログを読まれているあなたであれば
薄々感じていたでしょうが、そういった一つ一つの言動が
初心者を欺くかのようなやり口のように見えてしまったわけです。
1話目、2話目、そして3話目とほぼほぼ今回のビジネスモデルに
触れずに”隠しながら”興味を惹くようなキーワードを散りばめ、
結局最後は流行りのメルカリ転売だと暴露し一気に売り込む。

最近のオファーによく見られる流れですね。笑
また、レターのデザインの時点で過去に炎上していた
案件を多く扱ってきた株式会社Collect系の案件ですから
尚更注意が必要でしょうね。
ネタとして、仕掛ける側としての視点を持ちあわせているのであれば
何か発見があるかもわかりませんが、兎にも角にも
誇大表現ばかりが強烈ですからね。
まあ、この案件に携わってる会社が組織裏で色々
ステップと、ローンチの動画では完全テンプレート化して
後はレターにどれだけの誇大広告、表現を散りばめられるか?
に徹底しているようですから”飽き”が正直ありますが。
その組織裏の株式会社アクセス。ここが実質販売会社、
裏の本体となっていることも確認できましたし、今回の案件の特商法に記載の
Media Innovation合同会社も操られているに過ぎないわけです。

実際、アクセス関連の案件はかなりの数の返金相談や問い合わせは
私の元に届いてますからね。笑
これらのことからもMWC ミリオンズウィングクラブの参加は
おすすめはできません。
じゃあどうすればいいんだ?という初心者ならまずは
これをちょっと一読してみてください。
>副業で何がなんでも結果を出す唯一無二の方法
以上、福本でした。
下記は参考になるかと思いますので是非参考にしてみてください。

ド素人の初心者がお金を殆ど掛けずに取り組めるネットビジネス一覧

副業相談、承ります。

現在、福本はインターネットを使ったビジネスで
月に数十万稼いでいます。
また、今までの様々なリスキーな経験をブログで
書くにあたり、読者の方から仕事やアルバイトに関しても質問が
非常に増えてきました。
それだけ信頼されているのかは定かではありませんが
もし、今の生活に副収入を得たい
もうちょっと贅沢な生活を送ってみたい
どうしても稼ぎたい!
という、思いを抱いている方はぜひ
私、福本に相談いただければと思います。
私も甘いワードにつられて詐欺に遭ったり
命を狙われるような経験もありました。
…これもご縁です。
なにか私にお手伝いができれば幸いですし
私の相談で何かしらの気付きが得られればと思っています。
福本宛ての相談メールフォームはコチラです↓
福本宛て副業メール相談~変革の時~