福本です。
今回もおもしろいネタを紹介しますよ。
さて。
今回も都市伝説的なネタですが…
皆さんは「わけあり物件」聞いたことありますか?
事例ですが、そこで人が亡くなったり
殺人事件や孤独死などなど…
そのようなアパート、マンションの物件のことです。
例えばですがこのような物件ですね↓
わけ.jpg
…普通だって?
だって、中で亡くなってるんですから(笑)
外傷など、住むにあたっては特に何も変わらない物件です。
では、動画で。
http://youtu.be/R2BE5JPrFC0
なぜか埋め込みできなかったので各自見てみてください。
事故物件…
事件が起こった物件を販売、貸したりする場合には
不動産業者はそのことを相手にきちんと説明する「義務」があります。
これは法律で決まっています。
ですが、普通の人であればそのような曰く付きの物件には
到底住みたくはないと思います。
借りるだけ…でもやっぱり嫌ですよね(笑)
中でも気にしない人もいるかもしれません。
私もどちらかというと、気にしない人ですから。
大抵の人は住まないので売れません。
そこで、大きく値下げたものを売る専門のサイトがあったりします。
今回はその曰くつき物件の話ではなく
「訳ありの物件に住むバイト」が題材ですから。
先ほどの法律について触れます。
先ほど、不動産業者は説明の義務が云々書きました
この”義務”のシステムに抜け穴があったのです。
それは、この曰くつきである説明の義務は「1回のみ」ということです。
つまりは、死亡事故などの後に1回でも住む人が見つかり
住んでいただければ、義務でなくなるのです。
その後の入居しようという人に対しては
事故はなかったかのような物件に早変わり。
何も言われなければよっぽどのことが無い限り
不動産業者に問い詰めたりなどしませんよね?
そこで、その抜け穴を利用した裏バイトです。
バイトが短期間だけ訳ありの物件を”借りる”仕事です。
バイトに短期的に入居させ、事件はなかったことに。
事実説明の義務をなくしてしまおう、ということです。
コレ見たら、どれが事故物件かわからなくなりますね(笑)
さて。
このバイトですが、都心の方では毎月のように
曰くつきの物件がどんどん生まれるため、一度求人を集めれば
次々に依頼が来て、バイトも途切れることはないそうです。
そりゃ、住む場所もタダで入居すればお金が入ってくるわけですから…
しかも継続的に仕事もあるという。
まさに夢のような生活ができてしまうわけです。
しかし、曰くつき物件のサイトがでてきたお陰で
ネットで簡単にわけあり物件を見つけることが容易になったため
そんなわけあり気にしないという方がガンガン入居していきます。
実際、安いですからね。私の友人も喜んで入ったそうです。
そう考えると、本当に需要が若干薄れてきた?ような
近代的な都市伝説なバイトのような気もしますね。
関連記事:無料で入手できる「あるソフト」を使用し、1日に何度でも35,800円稼げる画期的な方法

副業相談、承ります。

現在、福本はインターネットを使ったビジネスで
月に数十万稼いでいます。
また、今までの様々なリスキーな経験をブログで
書くにあたり、読者の方から仕事やアルバイトに関しても質問が
非常に増えてきました。
それだけ信頼されているのかは定かではありませんが
もし、今の生活に副収入を得たい
もうちょっと贅沢な生活を送ってみたい
どうしても稼ぎたい!
という、思いを抱いている方はぜひ
私、福本に相談いただければと思います。
私も甘いワードにつられて詐欺に遭ったり
命を狙われるような経験もありました。
…これもご縁です。
なにか私にお手伝いができれば幸いですし
私の相談で何かしらの気付きが得られればと思っています。
福本宛ての相談メールフォームはコチラです↓
福本宛て副業メール相談~変革の時~