福本です。
前回、株式会社サイバーの無料オファー
「ダイソー寄り道ビジネス」のスクールの
レターページが公開されました。
後藤式輸出スクール
後藤式輸出スクール.JPG
動画も掲載しておきます。後藤式輸出スクール

特定商取引法に基づく表示
販売会社 株式会社サイバー
運営責任者 高島陽一
所在地 東京都南青山4-9-19 フェニックス南青山201
販売事務局 TEL.03-6869-9293 受付時間10時~17時(土日祝休み)
メールアドレス info@yorimichi-b.com

このオファーの内容などについては
既に前回の記事にあらかたお伝えしています。
ダイソー寄り道ビジネス 後藤浩 株式会社サイバー 検証
http://bbs-hotsidejob.seesaa.net/article/413553238.html
やはりコンセプトが「寄り道」「片手間感」「ダイソー」
など、かなりキャッチーな案件であるため
記事を書いてから今もなお問い合わせが届いています。
ある程度こういった1話目…2話目…と
繰り返しメールで決まった時間で配信されていく
プロダクトローンチ。
この業界のことや、これまでこういった
企画を初めてしったという方であれば
すんなりと信用してしまう強烈なマーケティング手法です。
このマーケティング手法が稼げるとわかり
この業界ではこういったローンチが
どんどん出てきては内容の薄い塾に
高いお金を払っていくビジネス初心者。
これが常ですが、これは納得した上で
入塾して欲しいなと思います。
この「ダイソー寄り道ビジネス」に関しては
まず再現性どうこうよりも
塾の運営、企画があの悪名名高い株式会社サイバー
である部分。
もちろん、およそ30万円もする高額塾で
少人数ではあるものの、しっかりとビジネスを
展開していく方もいます。
高額塾そのものを否定するものでなく
ここ、株式会社サイバーが企画する案件に関しては
「あまりにも誇大な表現が多い」こと。

「誰でも稼げる」「忙しいサラリーマンでも寄り道で~」
といった謳い文句が際立って見えますから
それを信じて入塾する人が大半を占めているわけで。
「これだけのお金を払ったんだから稼がせてくれるよな」
といった考えを持った人も少なくはないんです。
こういう人達をターゲティングしていますから
ダイソー寄り道ビジネスサイドはしっかりと
言い訳を用意していますから。
瞬間風速的に稼げるマーケティング手法ですが
これだけの誇大な表現を使って高額塾を
乱発しているのを見ると
「かなり稼げてる」んじゃないかと思います。
でないとこれだけ手の込んだことはしません。
ただ、それ以上に悪評、黒い声も口コミサイトなどで
残ってしまうのは明確ですから
いずれ見向きもされなくなるでしょうね。
Aプログレスからサイバーに
社名を変更した話はその「黒い声」が
あまりにも広まりすぎて
利益に直結していたから。という説もあります。

これらを踏まえても”稼げない危険性”が
非常に高い上、生活に支障をきたしてしまうでしょう。
そもそもダイソーだけであれだけ
稼げるのであれば間違いなく飽和しますからね。^^;
物販関係のビジネスを行っている方であれば
言わずもがな、という感じですか。
少なくとも
株式会社サイバー(株式会社A-プログレス) 石母田 睦
これらが関わっている案件であれば
極めて誇大でかつ手薄な塾、サービスを
提供している可能性が高い、ということ。

高いお金を払って入塾するのであれば
このあたりの評判はしっかりと
調べておきたいところですね。
以上。
福本

ド素人の初心者がお金を殆ど掛けずに取り組めるネットビジネス一覧

・福本が本当に稼げると判断した教材(YouTube編)
・あなたもそろそろ本気で「アフィリエイト」で稼いでみませんか?
・「アダルト動画」で稼ぐのは意外と簡単です。実践する上でのメリット、デメリットとは。
・即金の競馬情報は詐欺なのか?
・Youtubeアドセンス入門
・稼げる副業の口コミを見る

副業相談、承ります。

現在、福本はインターネットを使ったビジネスで
月に数十万稼いでいます。
また、今までの様々なリスキーな経験をブログで
書くにあたり、読者の方から仕事やアルバイトに関しても質問が
非常に増えてきました。
それだけ信頼されているのかは定かではありませんが
もし、今の生活に副収入を得たい
もうちょっと贅沢な生活を送ってみたい
どうしても稼ぎたい!
という、思いを抱いている方はぜひ
私、福本に相談いただければと思います。
私も甘いワードにつられて詐欺に遭ったり
命を狙われるような経験もありました。
…これもご縁です。
なにか私にお手伝いができれば幸いですし
私の相談で何かしらの気付きが得られればと思っています。
福本宛ての相談メールフォームはコチラです↓
福本宛て副業メール相談~変革の時~